筋トレ中に突然背中の痛み、こんな時どうする?

これ今日の僕なんですが(笑)
筋トレって結構痛みと

隣り合わせで
フォームが間違っていたり

オーバーワークだったり
体が温まっていなかったり

(まだまだありますが)

すると
体は悲鳴をあげ

痛みが走ります。
そしてもし

このように突然筋トレ中に
痛みが走った場合

どのように対処すればいいか
伝授致します。

(あくまでも個人的な対処ですが・・)

【第1類医薬品】ロキソニンSプレミアム 24錠 ※セルフメディケーション税制対象商品


飲んでしまうのも手です

ちなみに今日のトレーニング内容

今日のトレーニングは『背中』の日です。
ちなみにトレーニング内容は

インスタに随時上げています。
(お前はナニモンなんだ?という話ですが)

なので痛くなったのも背中
トレーニング内容におそらく問題があるのだと

思います。
痛くなったのも有酸素(もう終了してから)

なのでますますその可能性は強いです。
これが序盤で痛くなった場合ですと

単純に体が温まっていなかったり
とかそういうことが考えられますが

そうではなさそうです。

体が痛い時の筋トレの中止の判断。何かポイントはあるの?


去年の12月に痛めてます

どの動きで痛いか

肩や首を回すと
痛みが走るので

しかも部位は左の肩甲骨の深いところ
小さい筋肉群の損傷なのかと思います。

とここまで自己分析。

中止する前に

そしてここでやめてしまえば
1番セーフティでいいのですが

もし有酸素をやっていないのであれば
有酸素を入れてみてください。

血流が良くなることで
症状が改善されることが結構あります。

それで治ってしまう
症状も結構ありますので

このリスク0の有酸素
ちょっとやってみてください。

おかげさまでこの方法で
今の痛みは長期化しないという確認が取れました。

おそらく軽症です。
(帰ってからさらにお風呂で温めました)

休息が必要なときかもしれません

週3→週4にしてから結構経っています。

と頻度を増やしてからもうすぐ2ヶ月。
ちょっとやりすぎな傾向はありますので

今日の症状はいい傾向だと思いました。

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。