大会直前のケガで出れるのかな?と思っている人はご相談ください

スポーツにケガはつきものです。
怪我で最後の大会は断念

こんな寂しくつまらないことはありません。
しかしもし怪我しても

治療によっては間に合うものもあります。
当院の治療スタイルで

なんとか間に合わせることは
可能です。

無理なく! ケガなく! フィットネスジム超入門 (Gakken Mook)

整骨院の治療スタイルが合う

整骨院の治療スタイルは
基本怪我の場合は毎日やろうというお話をします。

毎日状態は把握できるので
『明日』のアドバイスが的確にできます。

この辺を自己判断に委ねると
だいたいはやる気持ちを抑えられなくなるので

早期に現場にで出てしまい
失敗を招くことがよくあります。

体の管理は自分の感覚も大事ですが
ある程度はプロに任せることが重要です。

特に怪我の場合は
自己判断は危険です。

大会当日を逆算

当院にいらっしゃればまず出たい試合、大会などを
リスニングしてそれが現在の状況から復帰できるかを

ざっくり判断します。
この時点で難しそうなものははっきり難しいということを

伝えます。なるべく最前は尽くしますが・・
今でいうと高校野球がこれからあるので

そういう子が多いですね。
しかし案外なんとかなるものです。

今までも難しいかなと思う傷害も
患者さんの不断の努力で奇跡を現実にしてきました。

何よりも
『治したい』という気持ちが大事なんだと

思います。

きっとうまくいく

方向性が決まれば
あとは治療にできるだけ来るだけです。

気持ちも
『きっとうまくいく』こういう心持ちが

結局のところ重要だと思います。
スポーツ愛好者、部活動、クラブチーム

色々なシーンはありますが
大会に間に合わせたいけが人の方は

是非ご相談ください。


【1日1新】

特になし

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!