4000回の成功より8000回以上の失敗、そして反省。イチローメジャー通算3000本まであと4本

ダウンロード

日曜ブログは時間が取れることもあるので
案外ネタが思い浮かびません。

やはり負荷をかけないとダメですね。
ところでメジャー通算3000本まであと4本に迫ったイチローですが

朝からスポーツニュースでテンションが上がってきたので
思わず書いてしまいます。

BLOGOSから

もはや情報収集にはかかせない『BLOGOS』ですが
こんな記事がありました。

イチロー3000本安打と失敗から学ぶ力
http://blogos.com/article/184458/

一生伸び続ける人の学び方 [ 本山勝寛 ]

感想(0件)

面白そうだったので、この本も買ってしまった。

4000本の成功の裏には8000回以上の失敗と反省がある。
(かなり要約すると)

このようなことが書いてあります。
どうも4000という数字がこの時はバンバンでていましたが

その裏にある着実に積み上げてきたもの
そしてその過程での失敗、これが大事だと思います。

いつもイチローから自分のことをフィードバックしてしまうのですが
僕も技術を1つ1つ積み上げてきて、今のところまで来ました。

治療はバッティング技術と違い
例えば4000回の治療をしたとすれば

それは4000回の成功にいかに近づけるかということが大事になってきます。
ですから野球とはスタンスがまるで違います。

治療は限りなく100%に近づけないといけません。

失敗を賞賛し許容できる社会を!

最近は世の中の風潮をみると失敗が許容されない社会状況が
垣間見えます。失敗が許されないと

失敗をしないことを第一に考えますので
だいたいろくなことがありません。

『また次に生かせばいいさ』こんな社会であればいいし
国の仕組み自体再チャレンジをどんどん促せるような仕組みにするべきです。

僕なんか失敗のほうが圧倒的に多いし
(失敗を失敗と思わないメンタル力・・・大事です)

せめても僕のまわりだけでは失敗を許容する組織にしたいと思います。
できることはそれぐらいですが・・・・。

いい日曜日にしたいですね。


【おっと!もうひとつ】

なんだか呑みが続いていて
肝臓が疲れています、背中がハリます。

8月の鍼灸治療の日と、夏休みをお知らせします。

鍼灸治療:3日(水)、9日(火)、18日(木)、25日(木)

夏休み:8月20~24日

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。