注射は利き手と反対。『左利き、お箸は右』の人はどうすればいいの?

残念なことに『職域接種』新規の申し込みが
中止されました。

1回目終わった人は大丈夫なようです。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/vaccine_shokuiki.html

そんな中で僕もけっこうな副反応がでて
接種後2日間くらいは腕が使い物にならなかったので筋トレも

できませんでした。
その副反応を考えると利き手ではない手にするのは

王道だとは思いますが
僕の場合は基本左利きで、箸などは右を使います。

こういう人はどのようにすれば
いいのか、僕なりの結論をお話します。

[正規代理店] ゴールドスタンダード 100%ホエイ プロテイン ダブルリッチチョコレート味 2.27kgビターな大人のチョコレート味!

感想(705件)


これ1番おいしいプロテイン

あえて利き手にした理由

結果的に利き手になる左に打ちました。
強い力を発揮するのは左ですが実際のところ

強い力を発揮する場面はほとんどなく
特にデメリットはないだろうと思いました。

それよりも決め手になったのは
『どっちの手でスマホを使うか?』というのが

決め手になりました。
なんだかんだでスマホと対峙する時間は

1日でかなりのものです。
その時間が痛みやだるさで苦痛であったら

たまりません。
結果的にこれが正解した。

治療家として注射をしてよかった意外な点

あとはこのくらい肩が動かないことで
肩の症状で腕が上がらない方の状況を疑似体験できたと

思っています。
肩が挙がらないなんて日常生活で健康であれば

なかなかないですから。
注射もネガティブなイメージばかりではありません。

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。