石灰(カルシウム)が溜まるのは肩だけではない。股関節・膝関節も注意です

何もしていないのに肩が死ぬほど痛くて眠れない
こんなことがまれにあったりします。

こういうとき、高齢者であれば組織の変性(いわゆる老化)で
腱板が切れたりすることもあるのですが

40〜50代であればカルシウムが沈着して
しまうことがあります。

治療者から言わせてもらうと
なんだかわからない病態はかならず検査をしてもらう

ことが必須となりますが
検査をかけるまえにこういう病状が考えられますと

先にお話すると信頼が増すことがあります。
精密検査ができない整骨院では大事なことだと思います。

ルルドプレミアム マッサージクッション ダブルもみ®プロ AX-HCL338 背中 マッサージ アテックス ATEX ギフト プレゼント ラッピング無料 父の日 プレゼント 実用的 【楽ギフ_包装】

感想(58件)

また石灰が溜まるのは
肩が多いですが、股関節・膝関節も案外あるので

注意が必要です。
いずれにせよ、原因がなく夜が眠れないくらい痛い症状が

突然起こります。
ストレッチ等もできません。

注射のよる対応で治ります

この病気は注射で多くは寛解するようです。
僕の院に来た場合もまず病院に行ってもらうことを進めます。

いずれにせよ、自分の体のことは
案外自分ではわかりません。

餅は餅屋でプロに委ねましょう。

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。