【アトピー相談室】痒いのは『我慢』なの?掻いてもいいの?


ウェブサイトでも使っている写真ですが最も肌の状態が悪かった時です。

アトピーの最大級の敵は『痒み』です。
往々にして我慢が出来ません。

ならどうしたらいいか
ということですが

僕はこの様に対処していきました。

\半額 アウトレット/【50%OFF 1,000円引き 11日1:59まで】【最大500円クーポン有】 孫の手 木製 50cm 敬老の日 おしゃれ 白木 漆塗り 紐付き ヒモ付き ギフト プレゼント 贈り物 まごのて 背中 掻く 実用的 孫からのプレゼント 吊り下げて収納 記念品

感想(10件)


こんなものではおさまらないかゆみ

我慢は出来ない

大抵の人は痒みを我慢することができません。
我慢させるには『拘束』なりなんなりしないと難しいと

思います。現実的には無理な話。
ただし、アトピーは掻かなければ皮膚の回復も

保たれるので治ります。
(それができないのですが)

気の済むまで掻く

そのようにしていました。
掻き始めると未来永劫痒いのではなく

ひとしきり掻くとほぼ治まります。
薬をやめた時も1日必ずそういう山があって

掻くと治まる、を繰り返していました。
下手すると肌も弱いことからも

血が出ることもあるのですが
おそらくそれでも我慢は出来ませんので

最初は我慢していたのですが
途中から『気の済むまでやってみよう』と

思って考え方を変えました。
その過程で

段々と痒みもおさまり
肌の状態も良くなっていきました。

(けっこう荒療治なので実践はご注意を)

仕事によっては終始掻いていると
マイナス面が多いと思うので

(一般の人はなんでこんなに掻いているんだろうと思うはず)

ライフスタイルでもできる人と
そうでない人がいます。

(なのでステロイドは痒みは止められるのでかなり有能なものではあります)

ケアもしっかりと

掻いたら掻きっぱなしにしないで
患部を冷やす、シャワーを浴びる

ぬるま湯に入る、保湿するなどアフターケアをちゃんとやりましょう。
掻きっぱなしはダメです。

特に子供などは絶対に我慢できないので
『掻いちゃダメ!』とは言わない方がいいと思います。

繰り返しですが
痒いのは本当に我慢できません。

この記事を書いた人

加藤 隆之
加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来3300日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
10年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。
アトピー整体、得意です

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!