『課長島耕作』を読んで会社というものを学んだ

治療家として長くやっているので
『会社』というものがどういうものなのか?

見当がつきません。
(と言いながらも会社を作っている)

そこで会社というものがどういうものなのか?
日本は戦後どのように発展した来たのか?

よくわかる漫画がこの『課長島耕作』
実際今は『相談役』になっているので

課長ではないのですが
本当に面白く勉強になったマンガです。

特に学生のうちに読むといいかもしれません。
歴史を学ぶのもそうですが

やはりとっかかりはマンガにすると
吸収が全然違います。

世の中には役に立つマンガは
とても多いので活用しない手はないかもしれません。

そういった意味では
マンガ読んでててもマイナスの面で見られることはないし

いい世の中かもしれません。

この記事を書いた人

加藤 隆之
加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来3300日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
10年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。
アトピー整体、得意です

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!