湿布の効果的な使い方とは?

フェルビナク

日本人として、お世話になったことが
ない人はいないくらい

我々の生活に浸透している『湿布』
使い方を工夫するだけで効果が上がります

最近は湿布以外にも

ゼノール

『ゼノール』のような塗り薬もあったり
しますが定番としての『湿布』は

根強い人気があるようです。

使い方を間違えないように

解説しているものなどを見ると温湿布と冷湿布の使い分けに
ついて『心地よいものを貼れば良い』

と記載しているものがあります。
それでももちろん良いのですが一歩踏み込んだお話をすると

熱・腫れ・痛みを伴うもの=冷湿布

それ以外の症状=温湿布

と使い分けるといいかなと思います。
ですのでぎっくり腰(受傷直後)は冷湿布

貼るようにしましょう。

効果的な貼り方とは

特に温湿布についてです。冷湿布の場合は冷蔵庫などで冷やしておけば、貼った時に冷えている感は得られます。

では温湿布の場合貼った時に温かく貼れる方法
はあるのでしょうか?

それはまず温湿布をジップロックにいれます。
そして鍋等に水をはって、沸騰させます。

適当なタイミングでジップロックを鍋にいれます。
要は湯せんをしていきます。

1〜2分くらいしたらとりだします。
そうすると良い感じのあたたかさで貼ることができます。

あまり熱くなりすぎないように気をつけて下さい。

他にもホットカーペットに挟んでから貼る方法でも
同じようなことができますよ。

機会があればやってみるといいかもしれませんね。

湿布については以前話していました


 

猫背・骨盤のズレ・肩こり・腰痛・マラソンでの痛みから
交通事故治療まで(相談は08037122871まで)
整体・マッサージもしています。
神楽坂・飯田橋・江戸川橋・九段下の健康を地下から支える
ウナギ整骨院 www.unahone.net @unahone youtube

フランス語がちょっとできます。
でも間違ってたら教えて下さいね

De la douleur dans le cou raide de décalage, lombalgie marathon perron du bassinPour le traitement de l’accident de la circulation
J’ai également carrosserie massage.
Conseil ostéopathique anguille à l’appui de métro de la santé de Kagurazaka Iidabashi Edogawabashi Kudannshita

Je parle Français(・・un peu)
mais, si  je  me  trompe  ,  dites-le  moi.

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。