足がつったら、しびれている時はなどなど、温湿布・冷湿布どっちがいいの?

フェルビナク

昨日は湿布の事をお話しました。
せっかくなので具体的にこういう場面は

どちらを貼った方がよいか
具体例を示しながらお話していきたいと

思います

よく湿布のことについて書いてある解説書に
温かい方が良いか冷たい方がよいかというお話の中で

『貼って心地の良いほうを貼ればいいと思います』
と解説しているものがありますが

正直、温と冷を貼り間違えたくらいでは重篤な
副作用があったり症状が悪化したりすることはないのですが

ここでは症状をみながらこちらを貼った方がより効果的である
というものを提案していきたいと思います。

このちょっとの差が症状の経過に意外と影響を及ぼすと
僕は思いますので・・・。

ギクッとやってしまった場合(直後)

いわゆるぎっくり腰でやった直後の話です。
これは冷湿布。熱・腫れ・強い痛みを伴うもの

これは『冷』です。

参照:効果的な湿布の使い方とは?

こういう場合、温湿布を貼ると大抵
貼っている時はいいけど、剥がすと痛みが出ます。

寝違い

朝起きたら、首が動かないあれですが
これも熱・腫れ・強い痛みを伴うもの

になりますので『冷』です。

足を挫いた、アキレス腱を後ろから叩かれた感じがした

こういう外傷等はみなさんもだいたいわかっているようですので
対処法もハズレはないように思えます。こういった外傷は

まず氷のうなどで『アイシング』をしたのち(5〜10分)
固定をする前に『冷』を貼った方が良いということも付け加えて

おきます。

ちなみに『アキレス腱を後ろから叩かれた感じがした』
というのはおそらくアキレス腱断裂だと思います(余談)

慢性的な腰痛がいつもより痛い

これは微妙なところですが
『冷』でいいと思います。

こういう微妙なものは患者さんの背景とかも踏まえますので
この文面だけでは何とも言えない部分もあります。

股関節がボキッとなってそれから痛い

股関節は湿布が貼れない場合もあります
(場所的に)

それよりもストレッチをしましょう。

 

温湿布のケースについてはまた次回お話します。
この場合はどうすればいいの?という質問が

あればどうぞ。

[contact-form-7 404 "Not Found"]

猫背・骨盤のズレ・肩こり・腰痛・マラソンでの痛みから
交通事故治療まで(相談は08037122871まで)
整体・マッサージもしています。
神楽坂・飯田橋・江戸川橋・九段下の健康を地下から支える
ウナギ整骨院 www.unahone.net @unahone youtube

フランス語がちょっとできます。
でも間違ってたら教えて下さいね

De la douleur dans le cou raide de décalage, lombalgie marathon perron du bassinPour le traitement de l’accident de la circulation
J’ai également carrosserie massage.
Conseil ostéopathique anguille à l’appui de métro de la santé de Kagurazaka Iidabashi Edogawabashi Kudannshita

Je parle Français(・・un peu)
mais, si  je  me  trompe  ,  dites-le  moi.

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。