連続した雨は言い訳の理由作りに最適。サボり癖にならないためには?

c32f21fbfe7940d061904a8c5a67c880_s

この何日か晴れ間を見ていません。
本当に晴れるのでしょうか?

“本業じゃないですから”は『思考停止』の始まり。言い訳の理由作りに奔走していませんか?

 

梅雨とわかっていてもやはりしんどいこの時期

1年は長いですが、この時期は本当にしんどいです。
今年は7月に入ってから本格的に梅雨っぽくなっています。

だいたい明けるのが20日前後なので
まだ2週間くらいはこの感じです。

個人的にですが梅雨が明ければもうお正月を意識します。
笑われますが、それくらい1年の中でこの時期は山場なんです。

 

 

サボるにはかっこうの時でもある

特に外で何か運動をやっている方は(ウオーキングなど)
雨だとどうしてもでれません。

それを契機に足が遠のくことなんてよくあることです。
『雨』というのはサボる口実に最適なのです。

ハーゲンダッツの底知れぬ力強さ

 

当院、雨=ヒマ=インプットの最適時間

当院は雨だとやはり根本的に来れない方が出てきますので
やはりヒマになります。

そのときはモチベーションを落とさずに
『インプットのための良い時間』と考えるようにしています。

その他にも事務的な書類の処理など先んじてやってしまうこともあります。
そうすることで、後が楽になりますし。

さらに当院は地下にあり、外の陽気がまったくわからないので
(あまりにも雨がひどいと雨音が聞こえるが・・・)

気持ち次第で晴れていると思ってやれば
その気になって仕事ができます。

 

現代美術から考えるインプットの重要性。そしてアウトプット・・

淡々とやるしかないです

もう事あるごとに言っていますが
全てにおいて何も考えず淡々とやることでしか

解決法はありません。
(毎日やっている運動もそうです)

後は雨の日は完全オフと最初から決めておくのも
いいと思います。

そうすればサボり癖ではなくて諦めがつきますし。
雨も楽しめればいいですね!


 

【おっと!もうひとつ】

年中無休(たまに休むかも)診療が始まりましたが
日曜診療したのはこの2日間

 

日曜診療を終えて

東京マラソン 完走者から

 

いずれも東京マラソン関係の臨時診療でした。
今日はどうなるでしょう。お待ちしております。

 

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。