ブログは早く書けた方がいいのか?時間をじっくりかけた方がいいのか?


※時間をかけて生きている動物

ブログを書く時間。
毎日更新になると

意外と時間を取られます。
それを価値のある時間か

それともほかのことをしたほうがいいのか
別れるところですが

僕は前者だと思い
続けられています。

ブログ執筆にかかる時間
理想を言えば

目いっぱい使いたいですが
制約がある中で

書くことも
意外なメリットがあります。

朝カフェ

午前中はブログを書く時間に費やせるのが理想

これが理想です。
写真もしっかりと一眼レフで撮ったものを

たくさんちりばめたり
文章のボリュームも

時間があればいまの10倍くらいにして
内容を濃いものにできます。

何度も推敲もできるでしょう。
ただそれは理想です。

それとおそらく午前中すべてブログの時間にしていい
となると他の関係ないことにも手が伸びそうですし

何かしらの制約が
意外と大事かなと思っています。

ネタの収集は時間の制約があるからこそ

PCに座ってすぐスタート、理想ですが
なかなか書き出せない時は

いまだによくあります。
(しかし書けないということはありません)

なので常にスタートダッシュをしたいと
思っていますので

ネタの収集はかなり密にしている
つもりです。

最近は枯渇していますが・・

いつでも文章を生み出す能力

これだけの量書いていると
文章をすぐに書くことはだいぶ慣れました。

(まだまだですが・・)

よくいつ書いているのですが、と
聞かれますが慣れていればいつでもどこでも

書けます。
それはトレーニングのおかげ。

伝えたいことはワンセンテンス

あまり時間がかけられないので
伝えたいことは1つだけという風にはしています。

1点集中
僕のブログはそのようにしています。

そうすれば
なんとか続いていくと思いますよ。

内容が薄くならないように
時短で伝えたいことをシンプルに。

これです。

【1日1新】

特になし

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。