憂鬱な週明けの月曜日を打破する方法

年中無休だった先月までは
感じなかったことですが

カレンダー通りにすると
月曜日は一斉に始まります。

それだけではないと思うのですが
週のスタートはなんとなく憂鬱です。

シフト制の時には
なかった感覚です。

これはなぜなのかわかりませんが
シフト制のいいところでもあります。

そんな憂鬱感はある方法で
一気に打開できます。

さてその方法とは???

朝カフェ

身体を動かすこと

それはかねてから言っている通り
『カラダを動かすこと』

これに尽きます。
まずは副交感神経から交感神経

の切り替えが運動をすることによって
体温が上がりスムーズになること

これは大きいと思います。
ならシャワーやお風呂はどうなのか

ということになるのですが
カラダは温まりますが

筋肉への刺激となると少ない気がします。
筋肉への刺激がすくないと

また眠くなる可能性が高いように
思います。

温泉に入った後は副交感神経優位になり
どちらかというと体もオフの方へ向かいます。

運動をしても疲れて眠くなる
という説もありますが

つかれるほどやらなければいい話で
やりすぎはよくありません。

運動は何でも構いません

ではなにをやればいいかということになりますが
何でも構わないと思います。

筋肉への刺激があればなんでも
かまいません。

僕は当然のことながら
筋トレを勧めますが・・(笑)

よしやるぞという気になる

不思議な感じですが
しっかり運動をした後は
不思議と前向きになります。

週が始まってしまえば
あとは流れでどうにでもなりますが

とにかく週の初めの月曜日だけでも
何か運動を始めると

人生が変わってくると思います。
ぜひやってみてください。

【1日1新】

アンデルセン公園

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。