TWINBIRD サイクロン スティック型クリーナー【TC-E117W】を狭い職場で使うために買ってみた

IMG_0934

当院で使っている掃除機ですがこのように

IMG_0940

コンセントが片方ぽとっと取れてしまいました。
(クロスボンバーで片腕を削ぎ落とされた筋肉マンのようです)

そこで掃除機を買いに行くのも正直面倒くさかったので
AMAZONで購入しました。

 

めちゃめちゃ安いTWINBIRD

掃除機の価格帯が低価格ものだと1万円ちょっときるくらいな
感じですがTWINBIRDはどんな商品も群を抜いて安いです。

僕はひとり暮らしを始めた時に
電子レンジと掃除機をTWINBIRDで買い揃えました

動機はもちろん安いから(笑)
電子レンジのほうは壊れましたが掃除機のほうは

長く持ちました。だからTWINBIRDの掃除機には
良いイメージがありました。

 

 

組立もカンタンTWINBIRD

コスト重視ですので、梱包を開けると
このようになっています。

IMG_0935

この個々の部品もかなりシンプルです。

 

組み立て方法

IMG_0936

まずはダストケース(左)と床用吸収口(右)をくっつけます。
スポッと入るので問題はないと思います。

次に

IMG_0937

本体をつけます(1番左)
これはフック部分があるのでここにひっかけつけます。

装着時に『カチッと』音がなります。

さらに

IMG_0938

パイプおよびハンドルをつけます。
穴に入れれば入ります。

IMG_0939

最後に『すき間ノズルホルダー』に『すき間ノズル』をつけて
終了です。

簡単でしょ?組み立て時間3分です。
こういうの苦手な僕でも。

 

コンセントを入れるや否や

スイッチボタンがないので
コンセントをつけると

いきなり作動します。こういうところも
コストカットのタメなのでしょうけど

スイッチがないのはそれほどイライラしません。
考えてみるとムダであったり。必要のない物って

けっこうありますよね、考えも及ばなくて。

※何日か使っていたらスイッチを発見しました、訂正いたします。

 

肝心の使い勝手ですが・・・

10坪程度の当院ですが全く問題になりません。
合格です。あとは毎日使用するので

耐久性の問題もありますが
これはまだわかりませんので楽しみです。

いい買い物をしました。
これから開業される先生や一人暮らしを始める

学生などはもってこいのメーカーかもしれませんね。

 

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!