運動をしたくない人は『かかりつけ整骨院』があるといいと思います

エニタイムフィットネスの社長が対談で
『日本のフィットネスの使用率』がどれくらいか

という話をしていましたが。
人口1億2000万人の3%程度だそうです

それでもこのコロナで運動する時間ができた方も多く
3%→4%だそうです。

人口の差はありますが
アメリカは20%ほどの使用率だそうです。

この辺の数値が今後急に上がるようなことはないと
思いますので

やはり一定数
運動は苦手』という方がいらっしゃるということです。

ではそういう方の健康をどう守っていくか
という話になりますが

やはり我々治療家の
かかりつけを探すこと

そのように思います。

LPN ストレッチポールEX(ネイビー) スタートBOOK、エクササイズDVD付き 1年保証

感想(430件)

なんかあったらあそこへがあると心強い

腰痛など治してもらうところがあるとこれほど心強いものは
ありません。そういうところを見つけましょう。

運動は健康を増進すること、予防することは
できますが、治すことはできません。

もし痛くなったときにちゃんと対応できるところ
あるとずーとQOLは上がります。

運動をする時間を好きに使って
痛くなったら治療家に体にゆだねる、または治療家にメンテナンスして

もらうという姿勢が大事だと思います。
必ずしも運動はやる必要がありません。

治療家からいわせてもらうと

僕らの立場から言わせてもらうと
長く治療させてもらうほうが

治療の精度はかなり上がります。
生活パターンなども頭にいれることができれば

よりかゆいところに手が届くアドバイスができます。

運動嫌いでも院内で鍛えられる

また運動はもはや楽をして鍛える時代
EMSなどを利用して楽をして鍛えましょう。

仰向けで寝ているだけで筋肉が鍛えられる機械はこちら
https://unahone.com/core-tre/

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。