twitterのフォロワーが300人。ブログとtwitterの親和性、facebookとの相性、どのように使いこなせばいいか?

イメージ

今twitterを見たらフォロワーが300人になっていました。
今年の始めのフォロワー数が232人だったので

何だかんだで、増えました。
ちょうど良い機会なのでtwitterについて

考えてみました。

ちょっと待って!ジムで筋トレを始める前に考えて欲しいこと

1日の投稿数はたいしたことないけど

どうしてもブログ中心に動いていますので
twitterやfacebookはそれを拡散させるツールと考えていますので

『つぶやき』というのは少ないように思えます。
せいぜい1日5〜6投稿くらいですかね。

本当はもっとつぶやいたほうがいいのかもしれませんがね。
気になる記事や気になるブロガーさんの良い記事などは

リツイートしたりはしています。

自信があればあるほど『僕だったら◯◯』を積極的に排除する3.5個の理由

 

facebookはやっているけどtwitterはやっていない

ユーザー数なんですけど
どうもfacebookのほうが多いような気がします。

twitterのほうが将来性があるような気もしますが
人気はfacebookなのかな〜と思います。

それよりも今はinstagramが人気のようです。

元野球部出身者が語る、『なぜサッカー部のグランド整備はあんなにいいかげんなのか?』

 

facebookは内輪ウケ、twitterは拡散力

twitterの拡散力はfacebookのそれとは
くらべものにならないくらいすごいです。

ブログもRetweetされる良記事が量産できれば
あっというまにPVは上がります。

そんなことはわかっているんですけどね
そうはかんたんにいかないのが現状です。

しかし地道な発信で1年間でフォロワー数も
少しずつ増えて来ています。

こういった地道な努力でしかないのだと
思います、twitterも。

発信すればどこかで見てくれている人は
必ずいます。その人のために向かって

誠心誠意記事を書いて行きたいと思います
これからも。


 

【おっと!もうひとつ】

野球は日本負けてしまったみたいですね
やはり何でもそうですが

『ツメ』が甘いとそこを突かれます。
勝負の世界ならなおさらシビアでしょう。

 

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!