原因不明の足の親指の痛み

日頃からいろいろな症状・疾患に遭遇しますが
原因のはっきりしないものは細心の注意を払います。

どういうことかと言いますと、その原因不明の疾患の中には
業務範囲を越えたものがあり当院では対応できないものが

あります。その場合はもちろん転院を進めますがそのなかでも
表題の『原因不明の足の親指の痛み』ですが

これは多少知っている人もいると思いますが
かの有名な『痛風』の可能性があります。

読んで字のごとく風が吹いても痛いと書くので
実際に来院された方を見ると激痛で足がつけないなんてことが多々あります。

こういう方は内科にいってもらい、血中の尿酸値・CRP・白血球などを調べて
もし痛風である場合は薬剤を使うことになると思います。

くれぐれもみなさん食事には気をつけて!!

//ちょっとしたコリ・痛みから交通事故治療まで。神楽坂の健康を地下から支える整骨院///
〇 神楽坂ウナギ整骨院〇

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください