何を書いてもいいブログ。でもできれば読んでもらえる人に役に立つ記事を書きたい


本当に字が書けなくなってきた。

最近ブログは割と好調で
良く読まれる記事がぽつぽつ出てきているので

毎日更新しなくても
そこそこのPVは叩き出せるようにも思います

(しかし妥協はしません)

なかでもアトピー関連がどういうわけかに伸びてきていて
メールをくれる方もいらっしゃいます。

(嬉しい限りです)

そういうときはちょっとでも役に立ったかなと
思い満足するんですが

普段の更新はというと
ネタ不足との闘いの日々です。

毎日雑文にすれば
書いたことにはなりますが

それはただの『日記』で
おそらくそれは更新のための更新になってしまう

そのように思います。
そういう時もあるので仕方ないとは思っていますが

その根底には
読んでくれた方にとって役に立つ記事を書きたい』という

思いが強くあります。
その一方で

『書き尽くした』感があるのはどうしても否めません。
まだまだ成長の余地のある『ブログ』

どう展開すべきか日々苦悩です。
毎年同じ時期のブログを見返したりするのですが

同じようなこと悔しいくらい書いていますしね。
(何回も書くってことはそれくらい重要だと思ってください)

もっと見聞を広めないとな。

この記事を書いた人

加藤 隆之
加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来3300日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
10年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。
アトピー整体、得意です