教育とはなにか。自殺者3万人の我が国を考える

6b67eb8ac3114f664ad2fe727b26b1d9_s

大阪のバスケ部員の自殺から
揺れています。

当院も学生が来るので
この話題を振ってみたところ

その学生から
『ある程度しょうがない』

と言うことを言ってて
僕自身衝撃を受けています。

指導者そのものが
体罰で育っていて

また自分の指導方法も色濃く
反映されてしまっている状況ではないのでしょうか

時代も背景も全て違うので自分の経験がそっくりそのまま
当てはまることはないと断言してもいいでしょう。

だから指導者のみならず人を教育する立場にある人は常に
試行錯誤だと思います。

さらに最終的にそういった人材を受け入れる社会の側も
体育会系的なやり方を礼賛する傾向があり

体罰などの軍隊的指導が社会そのものを支えるしくみになっている
傾向もあると思います。

そもそも『~系』とくくること自体違和感を覚えます。

人間は弱いと思います。みんながみんなきつい体罰に耐えられるわけではない
のでダメだったとき、自殺まで追い込んでしまうこのシステムをなんとかしないと

おそらくまたおなじようなことがおきる気がします。
死に物狂いでやっても所詮スポーツはスポーツです

そんなことで自殺しないような社会であって欲しいです。

ウナギ

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来3300日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 10年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。 アトピー整体、得意です