明日から無休診療。日曜日やっていることのメリットは?


運転してると機会が激減

8月は日曜・祭日すべて診療します(日祝は14時まで)

8月開催のウナギ塾(10.17.24.31日)応募お待ちしております


明日8月から日曜診療が限定的に今月は
始まります。

そこで日曜の診療があると
どういったメリットが患者さんにあるのか

お話していきます。

整骨院の『年中無休診療』が難しい理由

日曜しか来れない人

仕事等の都合上日曜日にしか来れない人がいます。
そういう方は8月は集中的に治療が出来ます。

かつて年中無休の時も
そういう方がけっこういて

そのときはコアトレをしっかり
やっていた方もいました。

確実に需要があります

遠方から来れる

なかなか平日だと
遠くからは来れない、そういう方もいます。

現患者さんも群馬県からいらしている人が
いますが、そういった方にとっては

日曜日は来やすいようですね。
神楽坂はかなり利便性の高いところなので

何か行楽がてらいらっしゃる人も
休日だとけっこういます。

お盆休みなど集中的に

今年は有給もつけると
『10連休』が可能なようです。

そういった方にとっては
集中的に治療が出来るようで

実際のところ5月の連休も
そのように来院している人が

いました。
徹底的なメンテナンスが可能です。

こんな機会でもないとできないことだと
思います。お盆の週は例年のデータからでも

空いている傾向もありますし・・

休日はなんとなく空気が違う

なんとなく祭日もそうですが
社会自体が休みの日は動いていないので

院内の空気もなんとなくのんびりした
感じがあり

僕は個人的にも好きな雰囲気です。
営業の電話等も全くかかってこないことのも

いいですよね。

土曜の混雑が緩和する

土曜と日曜両日やると
土曜日の混雑はかなり緩和されます。

それは患者さんにとっては
いいことだと思います。

行ってみようかなっと思う人もぜひ

診療日が増えますので
ぜひ行ってみようかな、と思う方は

お待ちしております。

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。