物事がひとつの方向にだけ進む、危うさ

甲子園は今日が決勝。

朝から報道を見ると

『公立高校の星』

『東北に優勝旗を!』

『秋田県民の一心の期待』…

戦前から金足農業の後押しが目立ちます。

まー見なければいいのですが

それだけでもフェアでない上に

僕が言っている投球過多問題に

関しては

『こんな晴れの場で水を差すのか?』

と言わんばかり何も議論になりません。

僕は高校野球は

最高に楽しいと思いますが

ピッチャーであれば

メジャーリーグで

『サイ・ヤング賞』を取る日本人を

見てみたいという夢があります。

現役最高のピッチャーとも

言われる

『マックスシャーザー』のような

圧倒的なピッチャー

これをどうしてもみたい。

だから高校野球、投げすぎて

未来を絶たれるなんて

あまりにも悲しいじゃないですか?

山口くんだってもう1000球近くを

このたかだか1ヶ月の間で

投げています。

こんな晴れの場だからこそ

投球過多問題に関して

言及する人が出てきてもいいの

ではないかと思うのですが

我が国でそんなことはまずないでしょう。

甲子園を賛美する声とは

真逆の方向もなされる

べきだと思います。

今日の決勝戦は

楽しみたいと思いますけど。。

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。