鍼灸師がウナギ整骨院で働くメリット

先日は受付の方も募集!
という記事を書きました。

正直気持ちさえあれば
全くの素人でも大歓迎というのが

僕のスタンス。
その中でも

当院で鍼灸師として勤務した場合
どんなメリットがあるか

お話していきたいと
思います。

ツボ単―経穴取穴法・経穴名由来解説・〔ユ〕穴単語集

ウナギ鍼灸整骨院としての実績

かつて鍼灸師が在籍していた時期もあり
鍼灸も機能していた時期がありました。

https://unahone.com/category/acupuncture/

なのでその効果、患者さんの需要など
それらは実証済みです。

(特に美容鍼はすごかった)

技術さえあれば
患者さんはつくと思いますよ。

当たり前ですが
もしやるとなったらこういった情報発信

全開で行きますからね。

鍼灸院として開設します

当然ながら保健所に申請する必要があるので
あなたの免許証を使って開設させて頂きます。

保険診療と自由診療

保険診療で行う軽めの鍼灸から
土曜日の午後など予約で行う鍼灸

対応はどの形でもいけます。
鍼灸師さんは時間を使って

患者さんとしっかり向き合う
治療がメインなのでどうも保険診療のような

わりとパパっと終わる診療を
毛嫌いする治療家もいますが

そんなことがないように
ちゃんと予約でも治療が展開できるように

当院には下地があります。
ご安心ください。

歩合となります

当然ながら鍼灸の治療は歩合。
やった分は給料となります。

自分で患者さんを増やせれば
なかなかいい給料になるのではないでしょうか?

(歩合割合については実力等加味した上で判断)

デメリットとして

しかしデメリットもあります。
当院では鍼灸のことは教えられないということが

ネックにはなります。
なので鍼灸治療をある程度確立されている方

(もちろん当院では矯正をメインでやってますのでそれをやったうえで)

もしくは自分で休みの日勉強会などでて
鍼は別途で学びながらという方になります。

そこを了解できる方となります。
以上のことを踏まえた上で

ご興味のある方
ご連絡お待ちしております。

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!