横浜高校VS秀岳館、流れ、雰囲気が大事です。整骨院も同じかな?

横浜高校と秀岳館が熱戦をしています。
初回秀岳館のバッターが打ったヒットが試合の流れを決まるくらいの

インパクトがありました。
雰囲気や流れ、とても重要だと思います。

(ちょっとブログを書く時間、かかってまして勝敗はついたようです)

 流行っている整骨院は雰囲気は違う

繁盛している整骨院はなんとなく外見を見ると
人を呼び込んでいる雰囲気はあります。

ラジオ収録で降りる立石というところにも
無数に整骨院がありますが

明らかに患者さんを呼び込んでいる
院は通りがてらですがすぐわかります。

そう考えると
当院は地下なので雰囲気も何もあったもんじゃありません(笑)

高校野球もいい流れのチームはなんかやってくれそうな雰囲気があります。

良い流れのところは
何か違います。

 流れは呼び込む

整骨院も治る空気は患者さんを呼び込みます。
高校野球も勝ち癖のついたチームはいい流れを呼び込みます。

やはりいい空気は呼び込むことができるようです。
人も第一印象が9割。

最初の雰囲気が勝負の是非を決めるようです。
数字などで雰囲気や流れは測ることができませんが

とても大事なことですね。


【1日1新】

特になし

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。