暑さが和らぐとともに気をつけなければいけない体の不調とは?

今日から
なんとなく涼しい陽気です。

空気も秋っぽい感じになってきているので
一過性ではなく

ゆっくりと秋に向かう時期に
入ったんだと思います。

毎年そうですが
そうなった途端に

ギックリ腰・寝違い・・・
けっこう強めの症状の方の来院が増えます。

冬から春に変わるときもそうですが
季節の変わり目は

いろいろな
障害が起きます。

こういう時期に気をつけないと
いけないことをお話します。

なんとなく力が抜ける

暑さに抗しているうちは
いいのですが、過ごしやすくなると

途端に力が抜けてしまいます。
今日なんか最たる日じゃないんでしょうか?

そしてそこから夏の疲れが
どっとでてなんてのはよくあるケースです。

楽なのはなんとなく力入りませんよね
僕の場合、夏が根本的に好きというのはありますが・・

習慣は外さないように

根本的な流れは変えないようにしたいものです
マラソンをやっている方は本当にシーズンに入り

気持ちがいい時期になりますし
あらゆるスポーツがいい時期になります。

習慣こそがブレない礎だと
思うのでそこは変えないようにしましょう。

僕もそれだけが支えです。

でも涼しい方が楽です。

そうですよね、涼しい方が明らかに楽。
さっさと秋になって欲しいものです

残暑はあると思いますが・・

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。