お店はやっぱり1階がいいの?何階かは全く関係ありません。視認性の悪さはブログがちゃんとカバーしてくれます

院からみた景色、なかなかいいです。

プレオープン最終日。
僕は四谷三丁目に来ています。

グランドオープンは明日ですが
最終日は僕が切り盛りしています。

(懐かしい感覚です)

四谷三丁目院は3Fです。
なんでこんなに明るいんだ!と変な感覚に苛まれていますが

なんてことない地下で仕事しているからで
太陽のありがたみを感じて、仕事をしています。

いつの間に物件選びで階層は気にしなくなった

物件選び、たくさんやって来ましたが
その際階層は気になりませんでした。

だって本院である神楽坂が地下1階だから。
日は当たりませんが

なんとか運営できています。
そういう経験もあるので

階層はほぼ気にしていません。
むしろどういうとこにあるのか?という立地です。

これは重要です。

競合他社も気にしません

よくみている人が多いポイントですが
競合がどうとか、ほぼ気にしません。

気にしていたらきりがないし
気にしたからと言って、プラスに働くこともないです。

その辺のポイントは周りの地域に逆に競合は
あるのか?それだけがチェックします。

我が業界、競合がないエリアは現在ないと言っても
過言ではありません。あるのが前提なんです。

むしろたくさんあるところというのは
それだけ潜在需要があるということだと僕は思いますので

出店すべきポイントであると考えます。

階層をカバーするのはブログ?

そんな気づかれないなど
視認性の悪さはSNSやブログなどで十分にカバーできます

階層なんて本当関係ありません
物件の階層えらびに迷ってる方

むしろ1階を除外して探してみましょう。
家賃なんて抑えられるし、むしろいいことが多いように思います。


【1日1新】

特になし

 

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。