どれだけ歪んでいるか、ぜひ1度確認しに来るといいと思います。

dsc_7153
当院に具合が悪くていらっしゃる方の9割くらいの方が
背骨の歪みに気づかずに来院されています。

(残りの1割は怪我)

歪んでいるかどうかは専門の第三者
に診てもらわないとわかりません。

特に強い痛みが定期的に起こる人はもう十中八九
歪んでいると言っても過言ではありません。

そこで矯正治療が必要になってきます。

歪んでいる骨を柔軟性の高い筋肉が補う

骨の歪みの代償は筋肉が担います。
そうすることで筋肉の過度な緊張を生み歪みが促進されます。

患者さんはぎっくり腰をやりそうな時、危ない時は自覚しています。
それが歪みに耐えられなくなった筋肉の最終状態だと思ってください。

ちゃんと整えておけばそんなことは100%ありません。
(できれば強制終了後インナーマッスルのトレーニングに入れればより効果的)

歪みの治療に痛みは伴いません

これも非常によく聞かれる話ですが矯正治療自体は『無痛』です。
痛いのではなかろうか?という疑念が非常に多いので改めて

こちらでも言わせて頂きます。
それと好転反応、これも出る人もいますが多くはでません。

でたとしても睡眠を取ってしまえばスッキリ治ります。
そこもご安心ください。

辛くなって長時間のマッサージを繰り返している人は流れを変えよう

これは働いている人に多いのですが
あまり時間が取れないため究極的にきつくなってから

長い時間応急的にマッサージをしてその場をしのぐ
というやり方があまりにも多いようですがこれも根本の歪みに治療が向いていないので

当然症状は改善されません。
(4〜5時間良くなってまた元に戻る)

こういうことをずーっと繰り返していると
骨と筋肉が癒着して矯正しづらい状態になってきますので一定の注意は必要です。

心配な人はまずは当院で歪みチャックから

ここまでお話しして『私も歪んでいるんじゃないか』と
心配になった方はたくさんいらっしゃると思います。

色々考えるよりも診せていただければ
状態はお話しできますのでこのブログをお読みになられた方は

ご来院していただければと思います。
これからの年末仕事等忙しくなることも十分予想されますので

早めの対処が絶対おすすめです。


求人の動きは少ないですが
現在求人を募集しています。

詳しくはこちら

それとウナホネラジオでやってもらいたいことなどあれば
ご要望ください。自分も出演したいです!という売り込みもOK

こちらまで
info@unahone.net

Facebook等直接メッセージ頂いてもかまいません。


【おっと!もうひとつ】

過去2回のラジオ出演、そして先日から始まった新番組
計3枚のCDを録音したのですが全て保存しておいてくださっている

患者さんがいます。嬉しい限りですね。
 

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!