ダイエットと台風の関係。最悪の想定臨もう


のほほんとする時間もちょっとだけ重要

台風が大変だった。
『どうせいつもどおり大したことないんでしょ』

そんな想定でいたところ
最悪の通勤できない状態に促された。

やや強引すぎる例えだけど
『ダイエット』も同じ

想定どおりメニューをこなし
運動もしているけど

なぜか
体重が落ちない。

そういうときは
『もうやめよう』

そんな心境にもなる。
ダイエットも自然災害も

最大級の最悪の事態を考える
今日はとても教訓になった1日だった。

ダイエットの最終段階は苦戦するもの

思ったように落ちない、そんな期間は必ず来る。
まずはその想定を頭に入れることが大事。

その想定があっても、落ちなくなってくると
凹む。摂取カロリーと消費カロリーを考えると

まず減っていないわけがないんだけど
どうしてだろう?

そんな気持ちなる。
期間はあれどそういう期間は必ずあるもの。

1回1回に一喜一憂しない考えが大事。

もしかしたら電車が止まるかもしれない

今朝の台風でこれほど電車が動かないというのも
初めて。結局スタッフもみんな同じ状況なので

自転車を選択し通勤(帰りは地獄)
最悪の事態はこのあと1分後さえやってくる

可能性はある。そんな想定でもいいかもしれない
(そう考えても自然や人生はそれを超える課題を突きつけられる)

基本なのはうまくいかないわけがないという
『ポジティブシンキング』

ただその頭の片隅には
今考えられる最悪の想定があって

(今銀行で待っているのもその1つ。いつ呼ばれるんだろう?)、

ちょっとだけそんなことも考えてる。
最悪の想定に遭遇した時も

それを楽しめる。
そんな心の余裕は欲しい。

しかし今日は暑い
これも想定外の事態。

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。