整骨院開業に関わる業者選びを先輩や師匠の流れで選んでいないか?

整骨院開業
件数はこのご時世

施術管理講習会
あるので減少の傾向はあると思いますが

前にも話した通り
資金と人がいるのなら

(そして固定費は最小限に)

大チャンス!
そのように感じます。

緊急事態宣言中の今が整骨院開業のチャンス!と考える7つの理由

開業を考えた場合
色々なものを選んでいく作業は

避けて通れないかと思いますが
昔からのお付き合いや慣習で

なんとなく選んでいないでしょうか?
たしかに時間は省くことができるし

お値段も融通を効かせてくれる
良いこともあるとは思うのですが

本当に良いのでしょうか?



お付き合いがあると断りずらくなる

旧来からの慣例を重視すると
何か今選んでいるサービスより

はるかにいいものがでてくると
断りづらくなり

身動きがとれなくなります。
商売上のお付き合いはほどほどにしましょう。

あくまでもネットを見つけ信頼する人に聞いて
いいものを探してくるというのが前提です

医療機械は極限まで安くすることを考えると

整骨院で使うような医療機械も
一昔前に比べると

だいぶ安くなっています。
オークションなどの中古市場もありますし

個人売買だってあります。
いくらでも安くできます。

これらを使わない手はないでしょう。

カーテンの例

例えばカーテン
こういうのって任せきりだと

思うのですが
楽天には医療用カーテンの

格安業者が
あります。

植田蚊帳株式会社
http://uedakaya.co.jp/

ここめちゃくちゃ安いです。
モノもいいです。

こんなこと昔は知りませんでしたし
存在すら気づきませんでした。

そういうものは任せるものだと
思っていました。

といった具合に
同じものでも全然値段がちがうことがありますので

徹底的に精査するべきだと
思います。

懇意にしている
医療機械屋に任せきりではいけません。

開業とは
そういうものです

とにかく安く仕上げるというコンセンサス

なのでとにかく安く仕上げるということが
大事になってきます。

つねにこれは頭に入れておくべきでしょう。

やらない理由を見つけるのは簡単です

こういう事態で開業を見送らせる
というケースも出てきてはいます。

でも見送らせて何か意味はあるのでしょうか?
先ほども言いましたように

これは考え方によってはチャンス。
見送らせることがただの熱意の消失のならば

見送らせた後に開業をしても
結果は同じでしょう。

ビビっていてもしょうがありません。

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。