1週間に1度の運動はほぼ効果がないと思っていました。でも今効果をあげているものがあります

運動を継続するにあたって最も難しい運動頻度と強度ですが
この設定を間違えると、まず続きません。

なのでコツとしては
ちょっと物足りないくらいにするというのが定石ですが

いま2週間に1度の程度の運動頻度で効果を上げているものがあります。

 姿勢・歪み体操

この4月から新宿区からの委託業務ということで
我が東京都柔道整復師会新宿支部は月に2回ほど

65才限定ではありますが、やっています。
その中で僕は得意とするところでもあります

『姿勢』や『歪み』に関する体操をやらせていただいているのですが
4月からもうすぐ半年、最初から僕はやっています。

はっきりいってどれくらい効果をあげるか当初未知数でしたが
参加者の方のなんとか健康に痛みなくすごしたいという意欲のおかげも

あって4月から参加されている方はこちらからみても
はっきり効果がでてきているということを実感しています。

僕はそういうことですから
月に2回でも効果はでるんだなということを実感しています。

もちろんできることは1つだけになりますが・・
(今回は姿勢・歪みに絞っています)

 やることを絞れば月2回でも効果をあげることができます。

週1の運動はちょっとしたリフレッシュにしかならない
と思っていましたが、やることを絞れば効果を上げることは可能であると実感してます。

参加者の方の姿勢、見事に変わっています。

 感謝されるのは嬉しいもの

参加者の方がとても真面目だということも効果を上げている1つの要因だと思います。
僕もこの講習以外でも普通に出来るように、伝えることは限りなくシンプルにしています。

ですから講習が終わっても次回まで淡々とやっている人が多いのだと思います。
その自主練の部分はかなり大きいかと思います。

そして最初は杖を持たないとこれなかったという方が
今は杖なしでこれるようになったという話も聞きました。

姿勢を変えるだけで
痛いところへの負荷も極限に少なくなっていることなのでしょう。

 当院にフィードバックできれば

僕の担当も9月いっぱいで終わります
(長かった~)

要望があれば当院にフィードバックして
体操教室などやってみたいとは思います。

僕も今回いろいろ勉強になっています。
なんでも挑戦だと思います。


【1日1新】

特になし

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。