年内の診療を終えました。なんとも経験のない年越しになりそうです

年内最終日を終えました。
結局のところいつもの日常を取り戻すことを

できないまま
今年は終わりそうです。

でもまずはちょっと難曲になりそうだなと思った
4月、それでもなんとか年を越せそうな感じなのは

評価に値すると思います。
緊急事態だろうがなんだろうが

変わらず通院してくれた患者さんに救われました。
本当に感謝しています。

僕はと言うと
仕事は納めましたが

ペースは365日変わりませんので
もう来年にむけて動き出します。

(大したことはありませんが)

いやーコロナのせいでね
と言う言い訳がもう効かないのが

来年。
今年できた準備がどう来年に

生かされるか
そんな感じになると思います。

来年は間違いなく
道は険しい、そのように思います。

悟空のように
強い相手と対峙したときに

『ワクワクすんぞ』
そんなメンタリティで

臨みたいと思います。
みなさまくれぐれもお体には気をつけて

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。