もうすぐ『柔道整復師国家試験』是が非でも受かれ!スタートはそれから。

直近1年は新しい社員のことに
目を向ける余裕はありませんでした。

でも最近気づいたのは
3月7日は『国家試験』

柔道整復師の国家試験です。

中途、新卒果敢に採用していた時期が
ありますが、いずれも定着率は悪い。

僕の感覚と若い人たち、もしくは中途の人たちとの
感覚に齟齬があるんだと思いますし

それがなんだかわからないまま
コロナに入り、採用どころではなくなってしまった。

そんな感じがします。
それなりにですが僕も色々経験させていただき

次はもっといい社員教育ができるだろうと
思っています(きっと)

このご時世ですが
しっかり仕込んでいる整骨院グループは

積極的にリクルートをし
人材の確保をしっかりとやっていると聞きます。

そろそろ動かないとなという気にもなります。
コロナが落ち着いてきてからではスピード感としては

遅いと思います。
コロナ禍で仕込まないと多分だめですね。

整骨院グループは去年から
やっているだろうし

それでも遅い気がしますね。
ま➖柔整に限らず

他業種からの参入も個人的には
面白いと思いますし

誰かいい人いないかな
はいつでもあります。

一人はいくらやっても
上限があるのでそれを超えることができません。

(最近はあんまり数をこなせなくなったように思います歳だな)

いずれにせよ戦況を見ながら
動き出そうかと思います。

これを読んで興味がある方は
ご一報を。

詳しい求人条件はこちら
https://unahone.com/recruit/

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!