決まったことをやり続けるとそこに『やりたくない』という感情はいつの間にかなくなる

きょうのお題は特に『筋トレ』のことを
指して書こうと思ったのですが
このブログも3000日以上

更新していて
『書けない』事はあっても

『書きたくない』ことはありません。
継続はいつの間にかとんでもないところまで

連れて行ってくれます。
ただここまで来るのにはとてつもない時間は要しています。

【送料無料】6個セット 砂時計 カラフルな砂時計 ( 30秒 1分 2分 3分 5分 10分 ) タイマー 砂タイマー

感想(7件)

なぜ続けられるか?

なぜ続けられるのか?
をふかぼってみました。

そんなこと普段考えませんしね。

気持ちいい、ポジティブで必ず終われる

ブログも筋トレもやっていて気持ちいいし
終了後は『満たされ感』があり

やらなきゃよかったということがありません。
『高揚感』というのはおおきいかもしれません。

ハワイ行ったときも書いていました。
https://unahone.com/category/hawaii/

仕事に関連して『健康』を伝えるという使命

健康を伝える仕事をしています。
その上で、自分が健康を実践していてかつリアルに

健康でなければおかしいだろうという
気持ちがあります。

なので健康を実践する
『筋トレ』

健康を伝える
『ブログ』

ということになります。
どうでもいいことも書いているけどね・・

きっといい効能があるだろう

結局自転車も根付いてしまった

感染リスクを抑えるために再開した
『自転車通勤』も今はかえって心地がいい行為

夏場や1番寒い今の時期は
電車に切り替えるのですがなんとなく習慣化して

結局のところ
ずーっとここまで来ています。

当初は帰りは嫌だな、とか今日は電車で行っちゃうおうっかな
とかそういう気持ちはありましたが

習慣化が固定されると本当にそういうことがなくなります。
不思議です。

でも根っこのところで自転車が
好きというのはあるのだと思います。

『続ける』は鉄板の正義

ここに尽きますね。
特に僕は不器用でなんでも習得に時間がかかる

タイプ。
『続けないと効果が出ない』ということは

子供の頃から基本として根付いています。
(器用な人は本当に羨ましい、羨望のまなざしです)

そういうところも影響があるんだと思いますが

おとなになっても『継続』の大事さは
変わりませんね

さて今日のこれでブログ投稿
そして筋トレしてきます。

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。