治療以外の事務仕事、やることが多すぎて困ったな、というときは色々見直してみよう

1つ終わるとまた1つ。
やることが多すぎて・・・という方はたくさんいると思います。

そんなやること管理のお話です。

優先順位の高いものから

当たり前すぎますが、優先順位というものがあると思います。
期限の早いものからというものがセオリーになると思います。

整骨院運営となると最も重要なのは
『保険請求業務』柔道整復師は院の運営全てこなします。

毎月○○日までという期限までに提出しないといけません。
まずはこれが軸、優先順位の高いものとなると思います。

【開業柔整師向け】面倒くさいレセプト業務はいっぺんにやらずに小分けにしてやろう
https://unahone.com/health-insurance-claims/

こんな方法も指南しています。

治療・保険請求業務だけでは終わらないはず

多くの開業されている先生方はこれだけにとどまらず対外的に外に行ったり
新しいスタッフのために就職セミナーに行ったり

各支部の働きがあったりと色々なことがあると思います。
よく全体の動きを見てみると

その中で、無駄な時間というものも存在するかもしれません。
もう少し全体を見渡して見てやる意義が感じられなかったり

無駄だなと思うことは徹底的にスリムにすることをお勧めします。

後日・後日と先送りにしない

書類業務などは特にそうなのですが経験上後回しにすると
ろくなことがありません。やろうと思った時にさっさとやっておいた方が良い気がします。

先にやってしまうことが無駄を省くことにもつながります。

少しずつ負荷を上げる

こなしている仕事量も少しずつ負荷を上げていくといつの間にか
色々こなすことができるようになっているはずです。

この辺は筋トレと同じだと思います。
現在のところやることが多すぎて困ったな

となってもこなしていくうちに洗練されてどうにかなってくると思います。
そういうものだと思います。

始めから夜終わってからやろうと長時間労働前提だとミスも多くなるし
そもそも体を壊しかねません。

早く帰るためにはどう膨大な仕事も終わらせるかそう考えていく方が
健康的だと思います。

やることが多すぎるのかどうか。1度見直してみるべきだと思います。
何れにしても体を壊してまで仕事というものはやるものではありません。


【1日1新】

ヘパリン類似物質外用泡状スプレー0.3%
YEBISU 華みやび


本日16:30より新宿鍼灸柔整歯科衛生専門学校にて
就職ガイダンスが行われます。

http://www.seria-job.jp/seminarDtl.php?id=120

参加は誰でもできますので当院に興味ある方、就職を考えている方はぜひ行ってみてください。
当院副院長そして卒業生の細田が担当します。

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。