誰も得をしない飲食店の時短営業。おかげで重く自炊がのしかかります

恒例の一人暮らしが始まっています。
『食』の準備は

夜だけですが
いつもであれば

  • 買って帰る
  • 食べて帰る
  • 作る

と盤石の3パターンがあるのですが
仕事の終わる時間を考えると

現状『食べて帰る』という選択肢が消えます。
食べて帰ることはほとんどないのですが

(それでもこのままだと天一に行けない

選択肢として3つあるとないのとでは
心理的な余裕が全く違います。

このような状況だと
『作らないと』という強迫観念にかられ

夕方から憂鬱さが増します。
(買って帰るという選択肢もあるけど夜遅いとろくなものがない)

そんなこんなで今週は実に真面目に
作っています。

悔しいからおっさんの作る料理を
まとめて来週にでもアップします。

今日は面倒くさいから食べないというのは
体力的にもきつくなるしそれができないのが悩ましいところです。

ほぼ意味を見出せない飲食店の時短営業と禁酒
もういい加減やめません?

本当に誰の得にもならないことだと
思います。

また今日も夕方あたりから
何を作ろうか?

との戦いとなります。
自分の分だけ作るというのも

なかなかの修行です。

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。