『何か学ぼう』そう思わせない職場環境と思考停止させないための解決策


朝日のように前進あるのみ

毎日の仕事が忙しすぎると
まずはそれを解決することが最優先されるので

1日が仕事、食事、睡眠、以上
となってしまいます。

我々のような技術職は
個人差はあれど研鑽のためにそういう時間は必要

そのように思います。
ただそれが常態化して

完全なる『思考停止』にはなっていないでしょうか?
忙しすぎるというのであれば

出来るなら仕事量を減らす
もっともっと短縮できることはないか?

通勤時間が長いんじゃないか?
あの人のセミナーに行ってみよう

これらのことは仕事に埋没して
他に気が回らないと

そういう考えにはなりません。
もちろん仕事だけというのもありだとは思いますが

『思考停止』にならないようになるための
考えをまとめます。

疲労

『思考』を奪うのは簡単です。
『疲労』と『空腹』です。

この2条件は人生の余暇を考えるスキを無くします。
仕事においても忙しすぎてお昼が取れない&長時間労働で

疲労困憊なんてよくあります。
お昼が取れないなんてのは労働基準に違反しているので

論外ですが疲労というのは工夫次第で軽減させることは可能です。
自分自身経営者とし長く働かないといけない

ときがあったりしますが
その辺も最近は筋力が大幅に向上しソリッドにカラダは絞られているので

それほど疲労もありません。
筋力が違うとこう違うものかと実感していますが

『また筋トレか』と言われてしまうかもしれませんが
それだけ重要なので何度でも言います。

疲労というのは限度がありますが
筋力でカバーできるものです。

疲れないと心にもかなり余裕が出来ます。
(逆にひまなときの方が疲れます)

空いた時間で人生は変えられる

少しでも時間に余裕があれば
ネット上、無料で有益な情報が

山ほどあります。
特にyoutubeは本を読んだりするのが苦手な方でも

受け身でみられるので
特に利用しない手はないでしょう。

エンタメ系も楽しいですが
自分が調べたいこと興味のある語句を

検索するだけでほぼほぼ回答が出ます。
これを利用しない手はないでしょう

安住しない

もうこれでいい、というのは現状維持
『思考停止』の始まりです。

それこそブラック企業の思うつぼです。
現状に常に疑問を持ち続ける

この姿勢が大事です。

無料を最大限に利用

実際に足を運べる場合が
『初回無料』ということをうたっているところは多いはず
興味のあるものも1度やってみればなんとなくわかるはずです。

もし実際に足を運べるようなら
現場に行きましょう。

何か感じるはずです。
別に行ってあまり意味がなくても

その帰りに食べたラーメンが最高にうまかった
でもいいじゃないですか?

人生とはそんなものです。

軸が多ければ多いほどイノベーションが起こる

結局ところ軸が多い人の方が
勝ちだし、価値があると思います

(うまいこと言う)

できればそれらのスキルを少し稼げるところまで
昇華させて人生を豊かにしましょう。

きっとできるはず

考えないで取りあえずやろう:まとめ

まーまとめになりますが

  • 体力(筋力)をつける
  • 現状に疑問を持つ癖をつける
  • 見切りスタートを基本とする
  • 軸をたくさん作る

こんな感じでしょうか。
軸がたくさんある人は相乗効果で

他の軸にもいいイノベーションを
与えます。

まずげんじょうやろうかどうか迷っていることが
あれば今すぐにでも始めましょう。

それを続けるかどうかは
やってからのお話です

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!