『今日はどうしました?』『いや別に、なんかだるいんで』という方は健康保険は効くのか?

健康保険。
日本が誇る素晴らしい制度だと思いますが

上記のような場合があったりします。
整骨院を保険証を使わないマッサージ屋さんや整体と

勘違いしている人が大勢いるということだと
思いますが

(曖昧なのでわかりづらいですね)

上記のような理由で
来院された場合

健康保険は効くのか?
という問いです。

病名がつかないので効きません

当たり前ですが『だるい』とかだと
病名がかけませんので

保険は効きません。
保険証は安く受けられるための

ディスカウントの道具ではありません
あくまでも何か傷病に対しての治療

ということに限ります。
整骨院ですと

骨折・捻挫・脱臼・打撲・挫傷(肉はなれ)
形式的ですがこういうものに限ります。

だとすると料金はどうなるの?

料金は一律5000円とさせていただいています。
そのまま自費で2回目以降も受診される場合も
5000円です。

問診票をしっかり書いてください

こちらも症状を明確に把握したいので
しっかりとわかる範囲で

問診票の記載をお願いします。
だるいのも症状と公式に認められれば

いいのですが
それをするとおそらく健康保険が破綻することを

ご理解ください。

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。