『ズレている』という自覚がある人はぜひどこがどんな風にズレているか確認に来て欲しい

昨日は9周年記念の日、でした。
もう9年という気持ちと

まだ9年という気持ちが錯綜していますが
来てくださる人がいるから成り立つ事業

心から感謝します。
ありがとうございました。

メモリアルイヤーの10周年に
向かってせめて攻めて攻めまくります。

↑と書いたんだけど今過去記事読んだら8周年でした。
恥ずかしい、


今日で開業1年が経ちました

今日は何の日か知っていますか?

【祝!3周年】何も縁もゆかりもない神楽坂で開業して3年。これからも走り続けます。

3周年までイベントやっていたんだよねー元気でした。

祝!開業4周年。これからも後ろを振り向かない生き方、そして1人でも多くの患者さんの健康を!

祝!開業5周年!!『えっ!ウナギ』と言われた最初の頃。でも今は少しだけ浸透したかな?

6周年は1人でほくそ笑むのが1番いい。

おかげさまで7周年。健康で職場にいれることに感謝です。


本当に神楽坂で開業できて良かった
心からそう思います

このまま閉めてもいいんだけど
今日もちゃんと書きますよ

最後まで読んでいただけたら
嬉しいです


みんなズレを自覚している

骨盤の歪みや体の歪み自覚している人は多いです。
なんかズレてんだろうなって。

なので最初にやるべきなのは
そうズレているんですけどどこがズレているか明確にするべきです。

それが大事だし対処法も変わってきます。
矯正をすれば安定はしない場合が多いけど

ズレていない状態を施術後に作ることはできます。
『あーこんなに違うんだ』って思うはずです。

それだけで全然違いますよ。

その上で独自の対処法

そうなればハッピーなんですが
そうではなく一通り歪みを矯正する

ベルトとか椅子とかそういうものを自分でやって
一向に症状が改善されずということはよく散見します。

そういうツールは
ズレが取れた状態を維持するものと考えてください。

そういったツールを乗るだけでつけるだけで
矯正されることはありません。

なのでまずは歪みを治すこと、歪んでいない状況を
知ることが大事です。

※健康器具を否定している訳ではありません、要は使い方ということです

自分で治すことができないから

自分の力で矯正はできません。
昔できたって人いましたけど

診てみたら改善されていませんでした。
名誉のため、否定はしませんでしたけど。

結構単純作業です

矯正して、またズレて(PC作業など)、矯正して
というのを繰り返して健康は取り戻せます。

でもまずは
矯正してズレていない状態を知って欲しいです。

この連休なんかどうでしょうかね??

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。