かなりの練習不足で、フルマラソンを完走する秘策とは??

DSC_0169

過去のマラソンに関する投稿↓
マラソンに大事な筋トレって?
当日の朝は何を食べたらいいの? 
飽きないで練習を続けるには?
          
水分補給・栄養補給のタイミングは?

このゴールデンウィークも全国的にいろいろなマラソンが開催されているようですが,どうも計画的な練習ができず

いよいよ明日本番という方もけっこうな数いらっしゃるのではないでしょうか?

そもそも練習不足のような状態でフルマラソンに出るなって話なのですが、どういう形でもいいので完走をしたいと言う方に向けてお話しします


なんとなく流れでエントリーしてしまった東京マラソン完走できるか不安
な方へ

だいたい制限時間が6時間くらいなので、ポイントごとに
足きりが始まってそこにひっかかると、ゲームオーバーになってしまいます。

だからいないとは思いますが最初から歩いてしまえば完走は無理だと思います。

ならばどのくらいまで走れば完走できるかということなのですが
個人的な経験から言っても

ハーフマラソンの距離(約21キロ)走れれば
後は歩いてもそれなりのタイムですが完走は可能でしょう。

それで充実感や楽しいかどうかはおいておきます。

ただ気温の関係で暑かったりするとちょっと条件は
変わってきますので一概には言い切れません。

1回歩いてしまうとまた再度走り出すのは意外と
きついので何とかまた歩かないで完走できるように

頑張ってください。
何事も準備が必要です。


 

 

猫背・骨盤のズレ・肩こり・腰痛・マラソンでの痛みから
交通事故治療まで
整体・マッサージもしています。

神楽坂・飯田橋の健康を地下から支えるウナギ整骨院
www.unahone.net @unahone

ウナギの稚魚はいませんか?

6日診療しています

 

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください