あまり変わらないメディアの対応

images

ワールドカップ出場を決めて盛り上がるメディアですが
ものすごい進化を遂げている日本代表に比べると

残念な気がします。
結果を残す強気なヒーロー本田選手を

代表の顔みたいな感じで上げ
本田がこういった、あー言ったに報道が偏っている気がします

リーダーを決めて進めるやり方は
WBCで言えばイチローさん

ちょっと前のサッカー日本代表で言えば
中田英寿さんなど基本的に手法は変わっていません。

メディア側からすれば、直球勝負で何でも言う人は
記事にしやすいし、ビジネスとしても充分うまみがあるのでしょう。

上げて上げて、ダメになったらこき落とす。
ジャーナリズムの基本は中立公正。

サッカージャーナリズムも偏狭的なものでなく
多様な視点で展開していったら良いのかなと思います

//ちょっとしたコリ・痛みから交通事故治療まで。神楽坂の健康を地下から支える整骨院///
〇 神楽坂ウナギ整骨院〇

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来3300日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 10年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。 アトピー整体、得意です