朝のウオーキング。スタート前の準備運動は省いていいのだろうか?

8764f7e26407859955f6ea705d90647c_s

メルマガの登録はこちらからお願いします。
https://88auto.biz/unahone/touroku/entryform2.htm

あさのウオーキング。着替えて出るまでは苦痛ですが
いざ外に出てしまえば、気持いいものです。

習慣としている人はたくさんいらっしゃいます。
細かくリサーチしていくと

動き出す前に軽く体操して行く方と
着替えてすぐに出て行く方が

いらっしゃいますがどちらが
正しいのでしょうか?

人生の勝負は、朝で決まる。: 「結果を出す人」が続けている52の朝の習慣

入念な準備運動後に外に出て行ける人はまれ

独自調査なのでサンプルデータは少ないのですが
だいたいの人は体操などする間もなく

歩きに行っていることが多いようです。
そこで問題になっている方はあまりいません。

どちらかというと

ウオーキングの運動強度は軽いと思います。
なにもせずに歩きに行っても

痛くなってしまうようなことは少ないと思います。
もちろん歩く前から不具合があって、そこからのスタートに

なれば話は変わってきますが・・・

大事なことはウオーキング後

ウオーキング後は少し体温も上がるでしょうから
ここがチャンスです。

ストレッチなどカラダをほぐすのにはもってこいの時間
このタイミングで体操など静的な運動をしましょう。

起床時にやるよりも効果は確実に上がるでしょう。
もちろん暖かい部屋でやってくださいね。

そのタイミングで通院もありだと思います

体操終わりで当院にいらっしゃるのもありだと思います。
現にそういう患者さんもいます。

こういう日々のタスクは習慣化するためにも
同じ動きにする必要があります。

やりやすい流れを作りましょう。


 

【おっと!もうひとつ】

本屋さんに行くと面白そうな本がいっぱいあり
目移りしてしまいます。

図書館で借りた本があるにもかかわらず
買ってしまいました。

【今日の体重】

75.3

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。