【筋トレ初心者おすすめ】朝の筋トレを確実に習慣化させる9つの手順


理想とする朝。

朝のトレーニングがおすすめ
ということはなんども言っていますが

一般的には敷居が高いようです。
なのでこの朝トレ

(朝に限らず何か自分のことをやろうと思ったら朝がおすすめ)

完全に習慣化できている
僕がどのように習慣化してきたのか

お話ししていきます。



早く寝る

寝ないと筋肉の成長や回復に影響が出ます。
まずは1分でも多く寝る習慣をつけましょう

とはいうものの
僕自身だいたい睡眠時間は4〜5時間

一般的にはかなり少ない方に入りますが
短時間睡眠だから筋肉がつかないということは

ありませんので
それほど神経質に寝ないと寝ないと

となる必要もないと思います。
しかしトレーニングや仕事、日常生活に大きく

支障が出るようなら
考えないといけません。

次の日の準備は前日に

これ結構大事なところで
ジムの用意は前日にしておきます。

理由は後述します

着替えも置いておこう

用意もそうですが
ジムの格好も用意しておきましょう

枕元でOK

深酒は極力0に

アルコールが残ると格段に早起きが
難しくなります。

健康になるには何でもかんでもというわけには
いきません。ある程度の節制です

朝起きたら30分位以内にジムに

先ほど前述した用意と着替えにつながるのですが
起きたらすぐ行くという習慣がつくと

サボりが確実に減ります。
起きてからまどろんでいると

『行きたくなくなる』確率が跳ね上がります。
寒い時期ならなおさら。

なので習慣化させるには
夏からやるのがやりやすいかもれしれませんね。

目標設定

これは先日のブログにも書きましたが
目標設定がはっきり具体的なほど

サボりは無くなります。
よほど不健康な人が『健康になりたい』はありですが

一般的な人が健康になる
というのを目標にするのは少し具体性にかけるような

気がします。

目覚めの音響

起きたら何か音があると
目覚めは早くなります。

僕は寝るときも起きるときもラジオを
聴く習慣があるので音はいつも何かなっています

習慣化できれば莫大なメリットが』を意識

朝トレが習慣化するメリットは莫大です。
何より自分一人の時間ですから

ご家族がいらっしゃる方に特におすすめしたい。
そのほかにもトレ後はかなりポジティブになる。

さっぱりして朝から気持ちいい
トレ後の脂肪燃焼効率が上がるので

ダイエットにも向いている
何よりも疲れないので

ハードワークがハードワークで無くなる
などなど計り知れない人生へのポジティブな影響があります。

心から進めたいなと思います
これからも小出しに朝トレを進めるブログは書きますが・・

頻度は少しずつ

注意点として
頻度の問題

理想はウィークデーに2回
この辺がポイントです。

そうすれば週末はほかにご自身でやりたいこと
読書や動画の視聴、各種お勉強

心なくできるわけです。
朝にシフトするだけで

これだけ人生が有意義になります。
ぜひ挑戦してみてください。

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!