山手線『高輪ゲートウェイ駅』から考えるネーミングのインパクトの重要性


※名前は重要

山手線の30個目の駅名が決まりました。
『高輪ゲートウェイ駅』

完全にスベッている感が
否めないですが

まだ生まれたばかりで
慣れないのも事実。

しかし改めて名前の重要性を感じます。

ワンデー アキュビュー モイスト 【BC】9.0【PWR】-3.75 90枚入

独創的な名前はジワジワ効いてくる

当院も『ウナギ整骨院』
まずは名前でつかみを取らないと

と思い、思い切りました。

えっ?ウナギっ!院長がめずらしいネーミングに慣れるまで

(僕の名字を『鰻』だと思っている方はけっこういます)

結果まねされることもないですし
(まーしないでしょう)

それなりにブランディングは成功していると
思います。

マスコットの存在も大きいです。
だから今回の山手線の件も

JRは思い切ったなと
思います。

普通に『高輪』としていれば
よかったわけですから。

適当にスベッているのも
好感がもてます。

慣れないと『変だ』『違和感』
かなり揶揄されるわけですが

それはよくあること。
根付いてきたら

かっこいい名前、となるわけです。

屋号は覚えてもらってなんぼ

揶揄される時点で覚えられているわけで
それは成功だと言えます。

ブログなども叩かれはじめたら
本物です。

アンチ巨人実は
巨人のことが気になって仕方がないので

巨人ファン、これと同じです。
1番つらいのはその存在を認知されないこと

それだとこの世に存在しないのと
一緒です。

今後どうなるか楽しみ

今後どのように根付いていくか楽しみですが
やはりネーミングはインパクト

そしてみんなに親しんでいただける
名前が1番いいと思います。

覚えてもらってなんぼです。


【1日1新】

特になし

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。