『カナルカフェ水没??』怖かった今日の通勤。台風19号と地下店舗の不安

【本日診療しています】

台風19号の余波が広がっています。
また今日も雨の様で

なかなか自然も手加減しません。
僕も家や家族に関して

事なきを得たのですが
最後に残るのは

何と言っても
『職場』

まずは1階店舗である
千石ウナギ整骨院

こちらは昨日院長から連絡があり
大丈夫とのこと。

そして今日のこの神楽坂
大雨の段階で

神楽坂の方も一応
情報をチェックしていたのですが

こんな情報もあり

ちょっとドキドキはしましたが
今日来て何もないことを確認。

事なきを得ました。
しかし毎度のことながら

たくさん降るときは
本当に心配です。

対策は何もない

1番高いところにあるので
心配はないのですが

そういったことがあった時の
準備というものは

なにもありません。
どうしようもないというのが本音です。

会社として何日も営業できないとき

こういったことがある前提で
考えると会社としてある程度の留保しておくことが

1番のリスク回避
これしかないですね。

『大災害』があるという前提で
話を進めることも
大事かもしれません。

そう思っても
大災害は不意な時予想もつかない時に

くるものですしね。

教訓を忘れない

1番雨が降っている時間は
お店もすべて閉店。

震災以来久しぶりに見る光景でした。
この風景も

震災以来なので
忘れていましたが

こういった町全体が静かな日も
今後もあってもいいのかなと

思います。
今は高度にたくさんが娯楽があるので

何もしないということが難しくなってはいますが
何にもしない、ということも大切な時間だと

こういうとき痛感します。
(何にもしないと言ってもネットはつながっていますが)

教訓は忘れないように
するだけでも

進歩だと思うので
これからはそこに気をつけます。

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!