コロナ禍での『整骨院の固定費の見直し』結構できることあるよ

家庭の固定費もそうですが
事業の運営にかかる経費の

見直しって実は結構できます。
1つ1つはちりつもですが

重ねていくと結構
な額になります。

このコロナ禍知らず知らずに
経費がかかっているものの

見直し
考えて見てはどうでしょうか?

振り込み手数料

給料などの振り込みを
ネット系の銀行から

他行への入金無料という手を使って
手数料を省いています。

これ結構ちりつもの典型で
結構かかってきます。

銀行に行かないでも
完結するので時間の大幅な短縮にもつながります。

火災保険

火災保険は更新時に指定したところへの
更新を迫られますが、別に更新する義務はなく

自分で選べるということをしりました

https://www.youtube.com/watch?v=vuTQyk75pjc

そうやって知らないと搾取されることは案外多いです。
この件については後日レポートブログ書きます。

消耗品

トイレットペーパーやテッシュなどは
西友が1番安いので西友で買うか

ネットで買うかに絞っています。
特に神楽坂は物価が高いので神楽坂で

何も考えずに買うのは
かなりの損です。

これからできそうなもの:レセコン

次の狙いはレセコンですね。
これもちょっと調べると安いのはゴロゴロしてますね。

要チェックです。

交通費

ずーっとコロナ対策も含め
自転車できているので

交通費はかなり圧縮できています。

会議をリモート

院長会議も今年はずっとリモートです。
各院終わる時間がバラバラなので

時間も移動費もかかりましたが
今はそれが全くかかりません。

まだまだできそうな気がします

今は念仏のように『固定費の見直し』を
やってきています。

(家庭の支出も含めて)

できること案外あると思いますので
是非やってみましょう。

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!