『診察券はいらない』では若いスタッフに寄り添えない

四谷3丁目、千石院にて絶賛求人募集中です!
https://unahone.com/recruit/

ウェブサイトで

この1カ月で

エントリーも可能
http://www.unahone.net/inqfm/reservation/kyujin/

受付、治療補助の方も募集しております(時給¥1200)


長年やっていると患者さんの名前は
いちいち言わないでもわかるようになり

患者さんも診察券を
出さなくなります。

僕だけならそれで
OKですが

何も知らないスタッフにとっては
診察券がないとカルテも出せないし

おしまいです。
すごく基本的なことですが

僕にとっては
長年組織の長でやっていて

そういった勤務していたころの
思いというのは正直忘れかけていることが

よくあります。
『診察券ないから患者さんの顔はすぐ覚えろ』

こんなことは誰にでもできません。

誰にでもできると思っていたこと

けっこう厳しい環境でやっていたので
またそれが当たり前だと思っていたこともあって

患者さんの名前やプロフィールなどを覚えることは
日常的なことで誰にでもできることだと思っていました。

でもじつはそうではない。
そういうことに最近気づきました。

名前や顔を一致させることが苦手な人もいます
(そういう方は違うところですごい才能を発揮するんですけどね)

人はそれぞれ得て不得手があるものです。

適性を見極める

なので僕の仕事はこれかなと
思っています。

苦手な部分は僕が補えばいい。
同じように治療にも得意なものとそうではないものも

あります。
それは患者さんとの相性だってそう。

いろいろと毎日悪戦苦闘する中で
僕も成長しています。

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。