『えんとつ町のプペル』は絶対に楽しめる16の理由

キングコング西野さんの行動は
とても興味深く拝見していました。

なので映画
見に行かない理由がありません。

先人切って勝負している
気骨のある人の

作品
結果から考えてもとても

見てよかったと感じました。
その理由をお話します。

えんとつ町のプペル [ 西野亮廣 ]

価格:2,200円
(2021/1/10 20:21時点)
感想(225件)

映像がきれい

全体の映像、特に暗い感じや空の細かいところが
とても引き込まれました。実写じゃない映像でここまでできるのかと

感心しきり。
一見の価値はあります

オリラジ藤森の役がいい

オリエンタルラジオの藤森さんが声優として
出ているのですが、とてもいい役です。

物語のキーになる人物でもあります。

涙が止まらない

中盤から涙が止まりません。
なんすか、これ。

終了後、『よし、やってやるか』とポジティブになる

とてもいい気持ちで終わりました(僕はです)
そんな時間なかなかないですよね。

世界観が素晴らしい

作られた世界観がとても興味深いです。
暗ーい感じがよく伝わります。

お父さんがいい感じ

ブルーノです、数々の名言があります。
こういう人、少なくなっっちゃったよね。

日本の挑戦者が増えそうな気がする

何を言われようが自分の信じた道を突き進む。
そう突き動かされます。

見ればそうなると思います。

海外ウケしそう

海外からの配給オファーもあるそう。

1歩1歩歩いた時の足音のリアリティがいい

これも演出ですが歩いたときの足音の効果音が
なかなか絶妙です。そんなこと気づかないよね、普通

ゴミ人間のディテールが細かくて圧倒される

ゴミ人間は本当細かく書かれています。
西野さんの画力すげー。

日本人はもっと主張していいと思う

これは思います、もっとわがままになっていいのではないかと。

西野さんをより知ってからみるとさらにすごい映画になる

西野さんそのものも魅力のある面白い方なので
それを知ってから見ると余計に面白い

ちゃんと自分の目でみて確かめる大事さがわかる

声優さんが楽しめる

けっこうビックネームが配役されています。

人生を切り開く突破口になる

大きく言うと何かを行動するきっかけになるのではないかと
思います。

ハイドが最高

ラルクのハイドの曲がいい感じです。

見に行くべし

まだ興行成績的には
ぼちぼち結果が出ていると感じですが

これから爆上げ間違いないので
早めに見に行かれると言いと思います。

幸先の良い1年になるはず

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!