【ウナギ感想文】心配事の9割は起こらない/枡野俊明 自分は自分、人と比べない生き方

心配事

普段から心がけていること実践していることが
目白押しでびっくりしました。

あまり巡り合うことはない言ってみれば
これが『良書』と呼べるものかもしれません。

 一息に生きる

一呼吸をするその瞬間、瞬間を大事に生きましょう。
ということ。今だったらブログを入力するその一文字一文字

大事にする、野球でも一球の加減しだいで勝敗も変わってしまう
こともあります、そんなのよくあること。

過去にいつまでもこだわっていてもしょうがいないし
今あるのは今しかない。

当たり前すぎるけどとても重要なこと。

 『いい加減』を心得る

この言葉好きな言葉なのですが
一般的にはネガティブな言葉として捉えられがちです。

『いいかげん』はアクセントを変えれば『いい加減』です
ということで『いい加減』を知っている人は

すべての物事を堅実にこなしそれは
『信頼』につながります。

この症状あのウナギ整骨院で大丈夫かな?もし当院で対応できない疾患が来た時は・・

 朝を大事にする

時間を主体的に使うには
毎朝一定の早い時間に起きることの大切さを

著者は説いています。
朝は静かで他の時間に比べて

贅沢な時間です。
(目が覚めてさえすれば・・)

徳の高い方が言うから説得力がでます。

 

 夜は静かに過ごす

夜は寝るための準備の時間。
この時間に物事を決定したり

判断すると見誤ります。
情報をたくさん詰め込むのも良くないと

言っておられます。
というわけで僕も

帰宅後はスマホをみることを
絶っています。

 永平寺に行ってみたくなった

こちらの著者は『曹洞宗』の方です。
いつか永平寺(総本山)に行ってみたいと思います。

 

 本の詳細

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!