たまたま行ったラグビー早慶戦。そこに若かれし日の五郎丸がいた。素人の僕でさえ感じたスター性

五郎丸

ラグビーワールドカップ10日にある
サモア対スコットランド戦の行方次第では

予選突破は難しいかもしれませんが
最後まで望みをつなげたいものです。

話は変わりますが、五郎丸選手が早稲田大学のラグビー部だった時代
秩父宮にラグビーを見に行ったことがありました。

その時に見た五郎丸選手は衝撃でした。

当時の早稲田大学は大学ラグビー最強だった

アルティメットクラッシュ

こんなごついスローガンを合言葉に早稲田大学は
その文字通り、相手チームを徹底的に叩き潰した。

。日本選手権では社会人ラグビーの強豪『トヨタ自動車』を
撃破。もちろんその試合に五郎丸はでていました。

スター選手は素人が見てもすぐわかる

僕が見に行ったのは冬の早慶戦、ルールもわからず
ただ骨と骨が当たる音が生々しいということが印象に残っていて

凄まじいスポーツだな、っと思った時に五郎丸選手は
ほかの人とは違うオーラを放って

プレーしていました。とにかく足が早い
『五郎丸』という名前もインパクトが

あってその時から彼の動向は気になっていました。
どんな競技でもなんでもそうですが

華がある人、オーラのある人は何をしても
目立ちます。日本の最終年に見た『イチロー』も

文句なくそうでした。

いつも日本代表のエントリーに『五郎丸』がないか確認していた

ラグビーはいつもみるわけではないのですが(ルールさえも知らない)
日本代表のエントリーだけはチェックしていました。

入ってる時と入っていない時がありましたが
こうやって現在行なわれているワールドカップを

見ているとスター選手はやはり出てくるべきところには
ちゃんと出てくるのだなと思いました。

 次回のワールドカップの弾みにしてほしい

次回のワールドカップは2019年
実は日本開催になります。

次のワールドカップに彼がいるかはわかりませんが
勝っても負けても次につなげたいですね。

 

 

 

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!