気をつけようストレートネック。でも気をつけようがありませんね。大事なことは・・・

520e25d33c4efea35ee17990eb2d0aa8_s

『ストレートネック』というのは最近テレビで
よく言われ始めているので一般の認識も高くなっています。

普段治療をしていても手応えとして
このような首の形状をした人が

3〜4割くらいはいらっしゃいます。
得てして強力な肩こりを伴った人が多い。

意外に厄介な『ストレートネック』について
考えます。

【BeryKoKo】 三つ叉チューブ採用 首こり解消 エアーネックストレッチャー 「首KoKoくん」 1年保証 (Berykoko-0160)

新品価格
¥3,980から
(2016/2/15 05:58時点)

ストレートネックとは?

本来首の形状は横から見ると軽度湾曲していますが
この湾曲がなくまっすぐな状態のことを言います。

軽度な湾曲があることで頭部の重みを分散していますが
少ないことでこの分散がなかなか難しく首に直で負担がかかってしまいます。

ですから頑固な肩こり、人によってはしびれを伴ってくることもあります。
『生理的湾曲』ともいいます。

どのタイミングでなるのか

多くは成長期において、形成されていくものなので
それが見過ごされて成人になってしまえば発見は遅れます。

学生時代『側湾症』の検査はあり、健康診断で指摘されることは
あるんですけどね。

実際指摘されても治すことができない???

首の形状の問題ですので実際に成人になって指摘されても
治しようがない?と思ってらっしゃる方には朗報です。

当院の矯正治療では時間がかかりますが
ストレートネックの改善は可能です。

なかには筋肉が固まりすぎてなる
見かけ上のストレートネックがあります。

これに関しては筋肉と背骨矯正で何とかなります。
見かけ上のストレートネックは意外と多いので

やってみる価値はあります。
それをチェックするポイントは実際に診させて頂いて

わかるものなのでご容赦下さい。
ストレートネックが原因で首の症状がひどい方は

ぜひぜひ1度ご相談下さい。
『みかけ』のストレートネックは改善しようがありますよ。


 

【おっと!もうひとつ】

土日と名古屋にいたわけですが
あまり疲れが出ません。筋トレの効果か?

【今日の体重】

76、1
それほどダメージなし

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。