何でこんなに痛いんだろうと考えてしまう状況を打破するには?

体の不具合は本当に嫌になります。憂鬱です。
痛い状況がその日1日を支配してしまうと

何もやる気が起きない。

予定していたこともキャンセル

外出の機会は減る

横になって安静

という負のスパイラルに突入してしまいます。
ここから元に戻すまでの時間を早めるのが

我々の至上命題ですが

逆に当院に継続的に来院していて痛みのない状態が
続いていると

体の具合が良い

気分が良いので外出

けっこうな量、用が足せる。

痛くなりそうかな?
でもウナギ行っておけば大丈夫でしょ。

体の具合が良い

とこちらは逆に正のスパイラルに入っていきます。
ここからさらに運動をして疲れ強い体が作られれば

もうほぼ言うことはないですが
ここまで良い循環が流れているとそうそう

痛みがでないようになると思います
(100%ではないですが・・)

仮に痛くなってもすぐ治す方法を知っていれば
慌てることはない。

このようなお話を開業からずーーとしていて
割こういうペースできている人が多くなっていること

これは嬉しいですね。
症状が怪しい時に前もって手を打っておく

そうすることで負のスパイラルになることを防げる
正のスパイラルを永続的に持続可能にする。

そんなに難しいことではないはず。
自己診断で通院機会を先延ばししなければ

いいだけの話ですから・・・。


 

 

猫背・骨盤のズレ・肩こり・腰痛・マラソンでの痛みから
交通事故治療まで
整体・マッサージもしています。


 

神楽坂の健康を地下から支えるウナギ整骨院
www.unahone.net @unahone

ウナギの稚魚はいませんか?

 

 

 

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください