ありがとう名古屋。2月からの骨太のセミナー感動の最終回。大きく飛躍できた、そう実感できます

イメージ

セミナーの主催者である荒井先生に初めてお会いしたのが
去年の10月。

どうしても気になる存在、凄い仕事をしている人には手紙を書いて会いに行こう。
https://unahone.com/great-presence/

その荒井先生が
来年は名古屋でセミナーやるんですよ』と一言。

僕は特に迷いもなく参加を決めました。
(荒井先生はまじか?と思っていたでしょうおそらく)

そのセミナーが2月から今日まで月1で行われてましたが

今日が最終回。
しばらく名古屋とは縁がなくなるのはちょっと寂しいかな

と思う新幹線の帰り道です。

荒井先生との出会いが全ての生活に著しい変化を与えた

今考えると僕の院自体も3年を経過し、いろいろと変化をさせないと
いけない時期だったのだと思います。

そこに荒井先生との出会い。
全てを一変させました。

その後の院の成長は今日、いや明日以降も
加速度的に変化していくでしょう

おまけにラジオにまで出させて頂いて
頭が上がりません。

夢や目標は叶えたら喜びに浸れるのはその日まで【ラジオ出演をとおして思うこと】
https://unahone.com/dream-maker/

僕の壮大な目標にも

僕は開業時の目標に壮大な目標を心に掲げているのですが
ある時、そのことを荒井先生にお話したことがあります。

それを聞くなり荒井先生は
先生ならそれできますよ

とまじめにポジティブに返答して下さったことを思い出します。
この話をすると家族を初め冷ややかな顔をされるのですが

荒井先生だけは真剣に聞いて下さって
しかポジティブな返答。

今の社会って大きな事を言ったり
現実的でない事を言ったりすると

揶揄される世の中じゃないですか?
僕はいいとして若い人たちの挑戦は絶対に応援すべきだと

思うのですが
なかなかそれって難しくなっているように感じます。

荒井先生は『挑戦』については寛容だし
応援する心が常にあります。

僕自身も自分の目標もさることながら
若い人たちのチャレンジは応援するスタンスを持ち続けたいと

そう思います。
それが業界に対しての恩返し、そう思っています。

明日が早く来ないかな、こんな気分は初めてです

明日からも尋常じゃない負荷をかけていこうかともちろん思っていますが
このセミナーで得たものを全てぶつけていきたいと思います。

だから早く明日が来ないかな
今はそんな気分です。

毎日どんなに患者さんが増えても
明日は誰も来ないんじゃないかな』という不安が

(その1点だけネガティブなんです)

こびりついて離れませんが明日からはちょっと違うんじゃないか
とひそかに思っています。

もはや第2の故郷と言ってもいい名古屋
そしてセミナーで同じ悩みを共有できた先生方

荒井先生、田端先生、今日もいろいろ目からウロコなこと聞けました裏のセミナー講師伊藤さん
本当にありがとうございました。

 

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。